2022年10月25日

ダイエットの基礎知識 体脂肪を減らすには?

こんにちは!

ganbaru gymの太田です!

 

本日は「体脂肪の減らし方」についてお話します!

 

 

体脂肪を減らす大原則

 

身体の脂肪を減らす原則として

 

摂取カロリー<消費カロリー

 

があります。

例えば2000kcal/日 消費するであろう人が1800kcal/日で過ごした場合、アンダー200kcal/日

という形になります。

 

このアンダーカロリーが7200kcalまで積み重なった時に、初めて体脂肪が1kg減ります。

 

ですので理論上は、そのアンダーカロリーを地道に少しずつ作っていく作業を行うことで人間は痩せていきます。

 

 

体脂肪を減らす際に気を付けたいこと

 

何kgの体脂肪を落としたいか目標を定めたら、ベースの摂取カロリーを決めていきます。

 

しかしそこでどんどん食事量を減らしていくと、同時に筋肉も減ってしまい、代謝が落ちた結果、痩せにくい身体になってしまうという点を頭に入れて置かなければいけません。

 

そこで筋肉を増やす刺激を与えるアクションとして無酸素運動、いわゆる筋トレの習慣化をオススメしています。

 

何もしなければ人間は年々歳を重ねる事に筋肉量が低下していってしまうので、何か行動を変えなければ、以前より太りやすくなったり、体型が気になり始めるといったことに繋がっていきます。

 

 

食事の見直しと運動の習慣化

 

結局シンプルにはなるのですが、日々の栄養 運動 休養の3つの循環の精度を上げていくしか健康に 近付いたり、今よりも良い身体になる方法はありません。

 

また飲むだけで痩せるサプリメントや、◯◯だけダイエットなどは効果があったとしても、ストレスが溜まり過ぎて継続出来なかったり、世の中のブームや一時的な流行りのようなものなので、それらもまた本質的ではありません。

 

正しい知識を用いて身体作りを行えば、確実に今よりも良い状態が日々アップデートされ続けます。

人間は生きている限り、健康や身体作りに終わりはありません。

 

 

ダイエットにおけるストレスマネジメントの大切さ

 

目標に向かって努力することは素晴らしいですが、頑張り過ぎてリバウンドをしてしまったり、ストレスが常に溜まるようなダイエットをしてしまったことがある方に特にお伝えしたいことが、「ストレスマネジメント」になります。

目標の体重に達したらその日から運動は辞めて、暴飲暴食をしてしまっては元も子もありません。

何事もバランスが重要なので、初心者の人にこそ私たち身体作りのプロを頼って頂きたいです。

 

自分自身のキャパを考えて、無理のないプランを、正しい努力の方向で少しずつ日常に取り入れる。

それを継続して行うサポートをするために私たちパーソナルトレーナーがいます。

 

細かいテクニックなど、お伝えしたいことは沢山ありますので、また随時ブログも更新していきます。

いつも読んで下さっている方本当にありがとうございます!

 

現在ganbaru gymでは期間限定で通常5,500円の体験トレーニングを今なら「無料」でご体験いただけます。

体験をご希望の方は下記の公式LINEよりお気軽にお問い合わせ下さい!

公式LINEはコチラ